2009.06.23

Roy@Blue Note

roy

RHファクターも好きだけど、やっぱり直球ど真ん中のストレートアヘッドなジャズ、
血が騒ぐ。
なんだかんだ言ってもケルンコンサートが好き、みたいな感じ?

Royの歌心溢れるプレイは言わずもがな
ピアノのSulivan Fortner(若干22歳!)のアイデア溢れる演奏には舌を巻いた。
改めてアメリカという国の層の厚さを見せつけられた、というか。
(内部奏法はただやりたいだけだろ、って思わずつっこんだけど、、)
やはりビバップの焼き直しではない現在進行形のジャズをやるには、
近代クラシックのハーモニーは欠かせないんだなと再確認した夜でもあった。

10年前に同じものを観ていたら、ただ完敗!こいつらスゲェ!としか思わなかったと思うけど、
割と親近感を持って聴けたのがどうか思い込みでありませんように。

フリューゲルでやったSpeak Low、良かったなあ。
バラードでやるとは憎いアイデア。

2009.06.18

近況

EWツアー終了後、今月は再びの充電月間。
リハやったり打ち合わせ行ったりケータイ機種変したり(1000万画素!)
いつもの生活リズムを取り戻しつつも
貯まったマイルでまた近々宮古島に行ってやるぞとスケジュール帳とにらめっこ。
前浜ビーチで日がな一日ボケっとする、あの夢のような日よカムアゲイン!

studiopiano
少し焼けたかな。

秋には久々のBlue Note
新企画ではこれまた久々PONTA御大との共演
冬にはglのリユニオンツアー
そして音源制作と年末恒例Midnight Dejavu…
2009年もそろそろ後半に突入、ですね。

2009.06.11

nocoya

親友がやっているパン屋さんに行って来た。
necoya

その名もnecoyaベーカリー
東京の右端の下町にある、とても素敵な佇まいのお店。

bread
素朴だけど丁寧で懐かしい味わい。
美味しくてつい6個も食べてしまった。

tachiki
店舗に隣接する江戸川史跡の立木観音像、これまた雰囲気抜群。
渋すぎ。

機会があったら是非一度行ってみて下さい。
店主の柴山テツロウは日本の誇る奇才ギタリストでもあります。

追記:
「キーボードマガジン」昨日発売されました。check it out!

2009.06.05

キーボード・マガジン 2009年7月号特集に参加

6月10日リットーミュージックより発売されるキーボード・マガジン2009年7月号の
特集に参加しています。
km200907

発売日:2009年6月10日(水)
仕様:A4変型判/248ページ/CD
価格:1,500円(本体1,429円+税)

※機材特集【必聴!必見!プロたちの定番機材 こだわりのサウンドメイクに迫る】にて
micro KORGをピックアップしたデモ楽曲制作、及びコメントが掲載されています。

2009.06.04

Paradise

opencar

sunset

bluenote

diving

misaki1

オープンカーでひた走る海沿いのワインディングロード
初のダイビングで出会った新しい宇宙
360度見渡す限りの海
何もしない贅沢…

全てが最高だった宮古島!
5日間のバカンスを終えて今日からまた東京での暮らしが始まる。
指、なまったかなぁ?
なんくるないさぁ〜。
次はスミちゃんのペンションにも泊まってみたいぞ。
たんでぃがーたんでぃ!